反射シートの汎用性は高く様々な箇所に使用できます

反射シートの特性を利用して夜間における安全確保に用いたり、危険個所の注意・警告に使用されるなど反射シートの利用範囲が大きいのが特徴です。
反射シートの特性とは再帰反射による光源方向への視認性を高めた素材を用いたものです。
これにより夜間など視認性が悪い状況下でも光源方向に対してしっかりと反射するのが特徴です。
また様々な箇所に貼付けできるよう粘着性テープを構造の一つとしており、この粘着性テープも柔軟性を併せ持っているのも特徴的です。
くわえて、雨や湿気による影響も考慮されている耐候性の優れたものを採用しており、屋内環境ならず屋外環境においても粘着性をしっかりと保持します。
さらに各メーカーより様々なカラーバリエーションが展開されており、貼り付ける素材に合わせやすいようになっているのも反射シートならではです。
また、使用目的に応じて種類が豊富に展開されているのも特徴的であり、使用目的に合わせ選択しやすくなっています。